2013年12月

肌のターンオーバーの働き

紫外線などを過度に浴びてしまうと、それが肌の中で色素沈着してしまうことにより、シミはできてしまいます。 このシミは通常であれば、肌のターンオーバーの働きによって、時間の経過と共に消えてくれるのが普通です。 ただ、ターンオーバーが正常でないと、このシミはいつまでたっても消えてくれません。 今はターンオーバーが乱れている人というのは非常に多いようで、シミについて悩んでいる方というのはとても多いです。 そこでフェイシャルエステを利用すると、このシミがどんどん薄くなっていってくれます。 では、フェイシャルエステではそのメカニズムは一体どうなっているのでしょうか? フェイシャルエステではでは、光エネルギーを利用してシミを消していくという方法がとられ、 これは色素だけに反応するものなので、肌を傷つけずにダイレクトにシミだけいアタックしていきます。 そのときに色素に光エネルギーは吸収されていって熱に変わっていくのです。 この熱を外に押し出そうとする段階で色素がどんどん壊れていって、 月日が経つと色素は自然に肌の外へと消えてなくなっていくというものです。 このフェイシャルエステを利用すると、同時に肌のターンオーバーもどんどん正常に近づいてくれることになります。 基本的にはこのような仕組みとなっているため、光エネルギーを利用してフェイシャルエステではシミを消していくことができるのです。 フェイシャルエステは今は本当に非常に多くの人たちが受けていますから、その効果は非常に大きいものと思われます。 自分でケアをしてみたけど、シミが改善されないという場合にはやはりエステに通ってフェイシャルエステを受けていただくという方法が良いと思います。 フェイシャルエステ受けていただいて、シミの目立たない素肌で生活をしてみてはいかがでしょうか?


お肌にシミができてしまうと、消していくのは相当困難

お肌にシミができてしまうと、消していくのは相当困難ですから非常に困ります。 自力で消そうと思っても、なかなか上手くいかないことが多いと思いますから、 そういった場合にはエステサロンに行って、フェイシャルエステを受けてみてはどうでしょうか? フェイシャルエステでは、シミは肌本来の持っている力を蘇らせることによって、薄くしたり消していく方法もとられています。 それは「バイオプランタトリートメント」という方法で、植物やミネラルといった成分を肌に浸透させていくのが目的です。 バイオプランタトリートメントはまずはクレンジングを行って、古い角質等を取り除いて、 フェイシャルエステを行うために適した土台を作っていくところからスタートしていきます。 肌を十分柔軟にして、プランツがより肌に浸透していくようにするのがポイントです。 そして、いよいよ植物とミネラルが豊富に入ったプランツを肌に浸透させていくのです。 顔に満遍なく行き渡らせて、優しくマッサージをして伸ばしていくのです。 その後には顔全体にシートマスクを施し、より効果が肌に全体に行き渡るようにしていきます。 最後には高濃度酵素クリームを塗って、保湿をして完了ということになります。 そんなに手間も時間もかからないのがこのバイオプランタトリートメントの特徴かもしれません。 植物の力を利用したフェイシャルエステは広く行われており、これもそのうちの1つと言えるのではないでしょうか? これはしわ、シミなどのアンチエイジング、たるみなど肌に関するあらゆるお悩みを解決に導く効果が期待できます。 フェイシャルエステに興味がある方なら、バイオプランタトリートメントは非常におすすめのしたいですね。


メタ情報